研究者総覧参照


所属 初等教育科
教職員身分 准教授
氏名 米持広美
フリガナ ヨネモチ ヒロミ
専門分野 家庭科指導 小中一貫教育
最終学歴 同志社女子大学 家政学部家政学科卒業
職歴(研究歴) 大分市公立中学校教諭
学力向上支援教員
学位 家政学士
ホームページ  該当なし
メールアドレス yone-h@nm.beppu-u.ac.jp
研究テーマ キーワード 家庭科指導 小中一貫教育 意思決定
具体的内容 家庭科教育において、生活市民としての意思決定力がますます重要視されている。意思決定には自分の意思を認知することや、多様な価値を見出しその価値の選択する必要がある。また、繰り返しながら身に付けていくものでもある。発達に応じた意思決定能力を高めるための家庭科指導のありかたを研究していく。
研究業績 主な論文 見通しを持った選択ができる生徒を育てる家庭科の学習指導~価値検討の場を位置付けた食品選択の意思決定を通して~2009.大分大学附属教育実践センターレポート第28号
主な著書  該当なし
受賞歴及び社会活動  該当なし
所属学会  該当なし
学生へのメッセージ 家庭科教育は、生活に密着しており、子どもの成長・自立を目指していくものです。自分の自立はもちろん、子どもの成長・自立を支えていく大人としての役割を教育者を志すものとして一緒に考えていきましょう。(と言って私も全然できていませんが・・)
地域貢献  特記事項なし


PAGE TOP