研究者総覧参照


所属 食物栄養科学部 食物栄養学科
教職員身分 教授
氏名 樋園和仁
フリガナ テゾノ カズヒト
専門分野 病態栄養学
血液内科学
最終学歴 大分医科大学医学部医学科卒業
職歴(研究歴) 平成61年4月より平成18年3月まで大分大学医学部第二内科医局所属
平成18年4月より別府大学食物栄養科学部食物栄養学科助教授
平成19年4月より別府大学食物栄養科学部食物栄養学科准教授
平成22年4月より別府大学大学院食物栄養科学研究科食物栄養学専攻修士課程指導教員
平成25年4月より別府大学食物栄養科学部食物栄養学科教授
平成30年4月より別府大学大学院食物栄養科学研究科長
学位 博士(医学)
医師
メールアドレス ktezono at nm.beppu-u.ac.jp (atを@に変更してください。)
研究テーマ キーワード 病態栄養学 血液学 止血血栓学 一般内科学
具体的内容 高齢入院患者の栄養管理について
嚥下障害患者の栄養アセスメントについて
血液疾患やがん患者の味覚と栄養状態について
咀嚼機能について
健診受診者の栄養アセスメントについて
研究業績 主な論文 以下共著
Acute myeloblastic laeukemia without Philadelphia chromosome developing after interferon therapy for chronic myelocytic laeukemia with Philadelphia chromosome
Allogenic bone marrow trnsplantation-related transmission of human T lymphotropic virus type I (HTLV-I)
Bioactivity of the vascular endothelial growth factor trapped in fibrin clots: production of IL-6 and IL-8 in monocytes by fibrin clots
Synergistic cytotoxicity of acidity and glucose degradation products in peritoneal dialysis fluid
主な著書 生体機能分子マニュアル(中外医学社)(共著)
最新臨床栄養学(光生館)(共著)
健康・栄養科学シリーズ臨床医学(南江堂)(共著)
新スタンダード栄養・食物シリーズ分子栄養学(東京化学同人)(共著)
受賞歴及び社会活動 日本内科学会認定総合専門医
日本血液学会認定専門医・指導医
日本医師会認定産業医
所属学会 日本内科学会、日本血液学会、日本血栓止血学会、日本栄養・食糧学会、日本栄養改善学会、体力・栄養・免疫学会(理事)
学生へのメッセージ 授業では、解剖生理学、解剖生理学実験、医学概論・臨床医学入門(大学及び短期大学部)、病態生理学、人体の構造と機能及び疾病、医学概論、アカデミック・スキルズ、学生生活における健康管理、医学生理学特論〈大学院)を担当しています。
当研究室では、病態栄養学を中心に卒論研究を行っています。
また、教務関係や健康・病気についてなど、質問・相談したいことがあれば、気軽に研究室を訪ねてきてください。オフィスアワー以外でも研究室に在室していれば、可能な限り対応します。
地域貢献 医療施設等で病態栄養学、栄養アセスメントなどでデータ解析したいが、人手や時間がないこともあるかもしれません。当研究室では、それを行い、各施設にフィードバックしています。また、医療施設等との病態栄養に関する共同研究も受け付けております。


PAGE TOP